決算書すっきり簡易診断

我が社の経営(健康)状態を簡潔に知りたい!

  • 利益は出たけれど資金繰りが苦しいのは何故だろう?
  • はたして我が社の経営状態は良くなっているのだろうか?
  • 何故赤字なのだろう?
  • 説明は受けたけど、今ひとつ会社の状態がピンとこない。
  • 経営指標はたくさんあるけれど、経営者としては一体何を優先して見たらよいだろう?
  • 設備投資や新規事業投資を計画しているが、会社に体力はあるのだろうか?

そんなあなたは、『決算書すっきり簡易診断』を受けてみましょう!

決算書を、「経営安全率」(儲かっているのか?) ・「自由資金比率 」(資金繰りは良いのか?) ・「自己資本比率」(経営は安定しているのか?つぶれないか?)という3つの指標で、問題点を明らかにします。
御社は「理想企業」「優秀企業」「普通企業」「これから企業」「要改善企業」のどれかが分かります。
さらに3つの指標の診断結果に基づき、それぞれの現状分析と今後の方向性のポイントをコメントいたします。

診断にご提出いただく必要書類

貸借対照表・損益計算書・製造原価報告書・株主資本等変動計算書の4つです。
複数年度で比較分析を行いますので、原則6期分ご用意ください。6期分ご用意いただくことが難しい場合でも、最低3期分はご用意頂ければ幸いです。
「決算書すっきり簡易診断」の標準費用は、52,500円 となります。

診断を受けられた社長様の声

  • 「我が社の現状が把握でき、無理な節税に走らずに済んだ!」
  • 「決算書がようやく理解でき、原因がよく分かった!」
  • 「これまで決算書の説明を半日聞いてもよくわからなかったのですが、今は自社の状態が一目でわかり、たいへん助かりました!」

■「決算書すっきり簡易診断」は、法人が対象となります。
■お申込みは、お手数ですがお申し込みフォームから、ご連絡先等を送信してください。
■お申し込み後、診断のために必要な書類のご案内と請求書をお送りさせていただきます。
■決算書簡易診断サービスでは、診断にあたり決算書の一部コピーをお送りいただきます。
(お送りいただいたコピーは返却いたしませんので予めご了承ください。)
■望月会計事務所では、ご提出いただいた資料、診断結果につきまして守秘義務を厳守致します。

Copyright(c) 2007 望月会計事務所, All rights reserved. Designed by WEB SUCCESS.